フラット35の審査は仮審査が大事?

住宅ローンを組む場合、最初に簡単な仮審査をする所がほとんどです。
これは今人気のフラット35などにも必須の物になります。
仮審査に見事通れば、必要書類などを揃えて本審査に入ります。
フラット35の場合、この本審査で必要な書類が、一般的な住宅ローンの審査に比べて多い様です。
ですので、仮審査~融資実行まで時間がかかる事があり、余裕をもって申し込みをするのが良いそうです。
またフラット35の場合、その他、色々と一般的な銀行住宅ローンと違う箇所があります。
詳しくは、銀行に問い合わせ・無料説明会などに参加すると良いでしょう。
時間がかかるフラット35の審査ですが、本審査さえ通れば、大変メリットも大きい住宅ローンです。
ですから、他行からフラット35に借り換えを検討される方も多い様です。